またまた宮沢賢治イーハトーブ館。

今月3度目の宮沢賢治イーハトーブ館。


1_20191026233202792.jpg


いよいよ来週末で終了する「アニメフェスティバル 宮沢賢治と高畑勲」。


2_201910262332041eb.jpg


今日の上映は宮沢賢治・原作、高畑勲・監督作品『セロ弾きのゴーシュ』!


いや~久々にスクリーンで観る「セロ弾きのゴーシュ」。
よかった!


でも…

パクさんだけじゃなく、指揮者役の雨森雅司さんも、動物役のチャコちゃん、肝付兼太さん、高橋和枝さん、高村章子さんも鬼籍に…(T_T)


再上映に際し新たに作られたパンフと「セロ弾きのゴーシュと才田俊次の世界」を購入。


3_20191026233205459.jpg


才田さん、この作品の全原画を一人でこなしたんですよね~

すごい!!

スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
あの時代の才田さんの絵は、日アニの代表格だったと思うんですよね。

高畑さんの訥々とした、かつリアルな表現の演出に、才田さんの一人作画がとても良くなじんでいる、美しい作品でしたね~😌

ごんちゃっく

2019/10/28 URL 編集返信

ごんちゃっくさん>
まさにそのとおりだと思います!
才田さん一人だったからこそなんですよね。
小松原さんが企画(といいながらプロデューサー兼務)と、直接"絵"に関わらなかったのは、いい意味でよかったのだとおもいます。

しら

2019/10/29 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

しら

Author:しら
yahooから引っ越してきました。
https://twitter.com/y_sirais

月別アーカイブ