「いわむらかずお展」

久しぶりに岩手県花巻市の萬鉄五郎記念美術館に行ってきました!


1_20190731225502807.jpg


ここ花巻市東和町土沢出身の画家・萬鉄五郎の美術館。

そしてすぐ近くにあるJR土沢駅は宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」の始発駅のモデルとなった駅として有名。

そんな名作家ゆかりの美術館ですが、夏休みということで…


2_20190731225504c59.jpg


「いわむらかずおの絵本の世界 いわむらかずお展」!


3_201907312255058e0.jpg


ねずみ一家を描いた「14ひきシリーズ」とか「こりすシリーズ」とか、動物が主人公の絵本をいっぱい手がけてますね~(^^


作品は撮影できませんが、階段の踊り場にもよく見ると作品に登場する動物たちがいましたよ~


4_20190731225506dfd.jpg


購入したポストカードから


5_2019073122550886e.jpg


『14ひきのもちつき』からの一コマ。


「ゆうひの丘のなかまシリーズ」は持ってなかったので、『今野つね』を購入しました。


6_20190731225510048.jpg


ホンドギツネの今野つねさんが交通事故に!

ゆうひの丘のなかまたちは大慌て!!


7_2019073122551148b.jpg


いわむら先生の直筆サイン入りです(^^


帰りに各地で開催中の美術展のチラシを物色していたら…


8_20190731225512b0d.jpg


なんとタイムリー!昨日記事にしたばっかり!!

藤城清治先生の展覧会が秋田県立美術館で開催中となっ!?


残念ながら今日はこのあと遠野市立博物館で開催中の「遠野物語と神々」を見に行くので、また次の機会に(T_T


で、遠野市立博物館に行ったら…


あぁ…今月唯一の休刊日…


こんなことなら秋田に行っておけばよかった…


気が付けば花巻と沿岸の釜石を結ぶ「釜石自動車道」が全通とのこと。

気を取り直してドライブだ!

これまでは遠野止りだったので、さっそく釜石まで行ってみることに。


途中、釜石仙人峠ICでおり、「道の駅 釜石仙人峠」へ。


9_20190731225514358.jpg


釜石自動車道の東和IC以東や三陸自動車道は通行料が無料なので、SAやPAの代わりにICに道の駅がよく併設されています。高速を運転中でも気軽に道の駅へ寄れちゃいます(^^


この道の駅はアユが有名らしく、裏の川もいいかんじですね~


10_2019073122551646c.jpg


ここの名物「プレミアム仙人ソフトクリーム」。


11_20190731225518415.jpg


あぁ…濃厚でウマイ…(^^


ふたたび釜石道に乗り釜石JCTから三陸自動車道へ。


ここでも大船渡市三陸町の三陸ICでいったんおりて、IC出口の目の前にある「道の駅 さんりく」へ。


12_201907312255180a1.jpg


いや~北上市から一時間くらいで釜石ですわ!

さらに釜石から気仙沼まで一時間かからないもん!!

どんどん高速道路(しかも無料!)がつながって東北が近くなってます。

なんといまは気仙沼市から宮古市まで、タダで高速で行けちゃうんですよ~

ただ心配なのは、それと並走する三陸鉄道…

せっかく全線開通したけど、これでは…ちょっと心配です。


こんどは鉄道で行こうっと!

スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

しら

Author:しら
yahooから引っ越してきました。
https://twitter.com/y_sirais

月別アーカイブ