「お殿様の教養」

あぶね~、今日までだったっ!
というわけで登米市歴史博物館の企画展へ。

伊達綱村 没後三○○年記念「お殿様の教養 -仙台藩の武家文化-」!!



これまでも登米市歴史博物館の企画展を紹介したけど、ホントここはスゴイ!
だっていつでも入場無料だもんっ!!(^^

今回もすごいものをタダで見てきましたよ~

伊達家には和歌や書画などに長けた藩主がいっぱい!

撮影禁止なので図録からちょこっと。



ポスターや図録の表紙にも描かれている「咲時ハ」。



筆は伊達政宗、画は狩野探幽、画賛は江月宗玩というスゴイ和歌懐紙。
探幽は知らなくても、なんでも鑑定団などで"狩野派"ってのは聞いたことあるでしょ~(^^




左は伊達宗綱の「花鳥図」。
右は伊達亀千代(のちの伊達綱村)が6歳のころに書いた「風月」(^^


お次は伊達吉村の「花鳥図」。




そして伊達宗村の「鷹図」。



ここまで仙台伊達家当主の作品を紹介しましたが、もちろん登米伊達家当主の作品も!

開催中、前期後期に分けて一部展示の入れ替えがあったそうで、前期も見たかったっ!!

スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

しら

Author:しら
yahooから引っ越してきました。
https://twitter.com/y_sirais

月別アーカイブ