今日見た映画『超高性能兵器サイクロン』

まわせ!ふかせ!エンジン吹かせ!!
スピード全開 サイクロンっ!!♪

実は、昨年末に引っ越しまして…
といっても、おなじ敷地内(^^;

このブログをご覧の方ならご存じのように、オイラの部屋は3つありました。
第一秘密基地(漫画・おもちゃ)、第二秘密基地(オールドパソコン・オールドゲーム)。そして指令基地(普段の部屋)。
それぞれが別々の建物で、第二秘密基は本家、指令基地は離れの家にあったんです。
で、離れを空き家にすることになり、第二秘密基地と、そのとなりの部屋を合体させ、新・指令基地とすることになりました。

で、これまでの指令基地にあった1500本近いDVDやビデオを整理してるんだけど、コピーものにはなんにも書いてないから、なんの映画が入ってるか分からない(^^;
この際だから、ちゃんとラベルを作ろう!ってことで、ちょこちょこ再生しては、ラベル作ってます。

ちょこちょこ再生って書いたけど…
やっぱり見ちゃうんですよ~まったくはかどらない(^^;

というわけで、今日見たのは1987年の『超高性能兵器サイクロン』。
DVD、BR化はされてません(^^;



100本以上の作品を監督してきたフレッド・オーレン・レイ!
彼の座右の銘は"今あるもので何とかする!"。
とにかく低予算でそこそこのものを作っちゃいます。
で、今回の作品。
「う~ん、お金ないな~ でも映画作りたいな~ そうだ!おっぱいとメカさえあれば何とかなるだろ!」
と言ったかどうかわかりませんが、そんな映画です(^^;

主演のテリーにヘザー・トーマス。その親友カーラにアシュリー・フェラーレ。


ジムで汗を流すヘザー(右)とアシュリー


で、テリーの彼氏はバイクいじりが好きな科学者リック(ジェフリー・コムス)。


今はサイクロンというバイクを開発中




ともに日本製バイクが好きなようです(^^
2人はクラブへ。踊っていると突然殺し屋が現れリックを殺してしまう。
彼の部屋で悲しみにくれるテリー。
すると彼のパソコンが起動。



おそらく自分の命が危ないことを知っていたのか、サイクロンの秘密をパソコンに残していた。
テリーをそれを見ながら、サイクロンを完成させます。
実はこのサイクロンには"トランスフォーマー"という大気中の水素から無限のエネルギーを生み出すエンジンが搭載されており、それを悪い奴らが狙っていたのだ!

というわけで、今度はテリーが追われる番。



とうとう捕まっちゃいます。
しかも、親友だったカーラも、そして彼女を守っていた刑事もグルだった!



絶体絶命!!
そこへ別の女刑事が登場!
今度の刑事は味方でした(^^



ふたたび、サイクロンVS敵のクルマ&バイクによるカーチェイス!



サイクロンにはレーザー光線やミサイルもついてるよ~(^^



さらにはヘルメットにはレーザー!



こうして事件は解決。



テリーはトランスフォーマーの回路を壊しちゃいました。



さて、低予算の帝王フレッド。
ノンクレジットながら、自身も出演。
さらには彼の作品の常連で、脱ぎっぷりのいい女ミシェル・バウアーもチラッと出てます。



そして、いまは落ち目で安いギャラで起用できるかつての大俳優を起用することでも有名(^^;
この作品には、はやりノンクレジットですが『サンダ対ガイラ』のラス・タンブリンも!!



さて、この作品。
エンドロールの前に、「ダー・ロビンソンに捧ぐ」という内容のメッセージが流れます。



この作品でスタントを担当し、敵の手下としてもちょこっと登場するダー・アレン・ロビンソン。
スタントマンとしてアカデミー賞も受賞した人で、ハリウッドではじめてワイヤーワークを使用した人でもあります。
この撮影後、彼は事故死してしまいました。
同時期にかかわったメル・ギブソン主演の『リーサル・ウェポン』でも、同様に作品が捧げられています。


あぶなく『リーサル・ウェポン』も全部見ちゃうトコだったぜ~


『超高性能兵器サイクロン』。けっこう好きな作品なんだけどな~
DVD、BR出ないかな~(^^;

ってわけで、こんなラベル作ってみました~





おまけ

当時のヘザー・トーマス。




近年のヘザー・トーマス。



さすがに老けたけど、スタイルは当時のままですな~(^^
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
No title
おおっ!ラス出てたの??
ドラキュラVSフランケンシュタインぐらいレアだわ。
やっぱりバイクは、レーザーとかミサイルとが出ないとダメだな。(違うか
ちなみに、ヘザーが乗ってるのは、形がハトに似ている。KawasakiGPZ250Rです。(笑)

銀河帝国司令官ヘル

2017/01/30 URL 編集返信

No title
当時、破竹の如くリリースされた劇場未公開作品の1本だったと思いますが、タイトルがタイトルだけに名前は記憶に残っています。

この内容を見ると、チャールズ・バンドの「エリミネーターズ」は結構予算掛かってたんだな……と(^_^;)

銀色のピエロ

2017/01/31 URL 編集返信

No title
ヘルさん>
おっ!ご存じでしたね!!
そう、カワサキに乗って、ヤンキーに絡まれる(^^;

ちょっとだけラス出てますよ~

しら

2017/01/31 URL 編集返信

No title
銀色のピエロさん>
なんと1987年に日本ヘラルド配給で日本でも公開されてるんですよ~
やるな~ヘラルド!

「エリミネーターズ」!
半分真顔で、半分メカみたいな男!!
なつかしいな~

しら

2017/01/31 URL 編集返信

No title
> しらさん

なるほど、それはヘラルドらしい!

「エリミネーターズ」は月曜ロードショーで放送されて、日本語吹替版が存在する、ある意味恵まれた作品ですよね。

女性科学者役がなんとTNGのヤー大尉!

銀色のピエロ

2017/01/31 URL 編集返信

No title
銀色のピエロさん>
おぉ~月曜ロードショーでしたか!
デニーズ・ クロスビー。出てましたね~(^^

しら

2017/01/31 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

しら

Author:しら
yahooから引っ越してきました。
https://twitter.com/y_sirais

月別アーカイブ