今日見た映画『エレファント・マン』

俳優のジョン・ハートさんが亡くなられましたね。

彼を偲んで、今日はコレ見ました。
デヴィッド・リンチ監督の1980年の作品『エレファント・マン』です。



19世紀末のロンドン。
興行師バイツの見世物小屋では「エレファント・マン」と呼ばれる奇型な人間が話題になっていた。
彼の名はジョン・メリック(ジョン・ハート)。歳は21歳。
彼の頭蓋骨は極度に拡張し、右腕が動かず、背骨は湾曲しており、体の90%はこぶで覆われていた。
普段は頭から布を被っている。



医師のトリーヴス(アンソニー・ホプキンス)は彼を引き取る。



ジョンも次第にトリ―ヴスに心を開き始め、会話もできるように。






トリーヴスはジョンをいろいろな人に会わせる。



はじめは怖がる人たちも、次第に彼の純粋な心にひかれていく。

やがて、大女優のケンドール(アン・バンクロフト)までが心を開く。



しかし、それをよく思わないのが興行師のバイツ。
彼はジョンでもう一儲けしようと拉致。
ふたたび見世物に…



脱走を図るジョン。
布を被って逃げていたが、それも外され素顔のまま逃亡。
やがてたくさんの民衆に囲まれる。

ジョンは叫ぶ。
「僕は動物じゃない!僕は人間なんだ!!」


 
ジョンは警察に保護され、ふたたびトリーヴスのもとへ帰る。

そしてついにケンドールの舞台を見ることができた。
その夜、彼は"人間らしく"自らの命を絶つのでした…


いやぁ、泣ける!いい作品です。

あれは、忘れもしない小学6年生のある月曜の夜。
月曜ロードショーではじめて見たんです。
あのころはジョンの顔が、ただただ怖くてね。寝れなくなりました。
ホント、トラウマですよ。

でも、いま改めて見ると…これは一度は見て起きたい作品ですよね。
いろいろ考えされられます。

なんたって、これは実話ですから。
ジョンのことはWikipediaにも出てる。正確な名前はジョゼフ・メリック。
画像を検索すれば、実際の姿なんかも見られます。
メリックは生前、自分の遺体を保存し病気の原因を解明してほしいと言い残しており、1890年28歳で亡くなった彼は、その後も研究が続けらています。
現在では彼の病気はプロテウス症候群との見方が強くなっており、2012年からはDNA鑑定をはじめ本格的なプロジェクトがはじまりました。
スポンサーサイト



コメント

コメント(10)
No title
私もこれトラウマでした。
同様に月曜ロードショー見たのですが確かジョンの吹き替えが国広富之だった記憶あります。

その後同じ監督のイレイザーヘッド観ましたがこっちも映像といい不気味な効果音といいトラウマものでした。

minazuki

2017/01/29 URL 編集返信

No title
水無月さん>
そう!国広富之でしたっ!!
調べたら1982年だって(^^;

リンチ監督は、初期のもののほうがいいと思います。
ツインピークスはあまり好きになれなかったっす(^^;

しら

2017/01/29 URL 編集返信

No title
私も当時吹き替えが国広氏の吹き替え版地上波で見ました。

モノクロで物悲しい感じでしたが、最後仰向けにになりラストを迎える場面は泣けました。。

うちはあとでメリック氏のガレージキットUPします。。

ぽんだらけ

2017/01/30 URL 編集返信

No title
ぽんこさん>
おぉ~みんな、アレ観てるんですね~(^^

ハート氏はエイリアンにも出てましたね。
エイリアンのほうが、エレファントマンより前なんですね~

ガレキ、楽しみです(^^

しら

2017/01/30 URL 編集返信

No title
「ブルーベルベット」が一番好きです。
「DUNE」はホドロフスキー版が本当に見たかった…

light

2017/01/30 URL 編集返信

No title
映画館に見に行きました~見世物小屋のおどろおどろしい雰囲気が最高でした。

この頃のデビットリンチ大好きです。

そしてこの映画で感激して、イレイザーヘッドをドキドキしながら一人で見に行った事を今でもよーく覚えています。
補導されるかも、頭おかしいと思われて精神病院に入れられるかも、、って半分本気で考えていましたよ

まころう

2017/01/30 URL 編集返信

No title
lightさん>
ジョン・ハートもカイル・マクラクランもリンチ作品の常連でしたね。

たしかにホドロフスキー版を見てみたかった!

しら

2017/01/31 URL 編集返信

No title
まころうさん>
あぁ、その気持ち分かります!

その後、「ドグラ・マグラ」を見たときも同じような気持ちでした(^^;

しら

2017/01/31 URL 編集返信

No title
♪チャカポコチャカポコチャカポコ……♪

お~「ドグラ・マグラ」大好きですよ!
夢野久作の原作に、松本俊夫監督の映画も中々頑張っていた
と思います。機械獣ドグラ・マグラ、今度のZに出ないかな~。
でもCGアニメ版だけは✕でした。

light

2017/01/31 URL 編集返信

No title
lightさん>
衝撃的でした~(^^;

"真"では機械獣あしゅら男の正体がドグラ・マグラでしたね~

あぁ…エレファントマンから話が反れて…

しら

2017/01/31 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

しら

Author:しら
yahooから引っ越してきました。
https://twitter.com/y_sirais

月別アーカイブ