• 今年もお世話になりました(^^
    5月にブログをはじめて、いろんな方々に出会うことができました。これからも、いろんな漫画やオモチャを紹介しますよ~!来年もよろしくね~!!... 続きを読む
  • 今日の怪獣「シウルス」
    イマイの怪獣シリーズも今宵が最終回。ラストを飾るのは水棲怪獣「シウルス」です。これまたゴム動力で泳ぎます。で、やっぱりコイツもその前は別の名前で出てました。イマイウルトラシリーズNo.3「水中怪獣ワニラ」っ!噂ではその後、ロボダッチの「大恐竜島」にも付いてたらしいぞっ!!... 続きを読む
  • 漫画家・三条友美
    大晦日ですな。5月にブログを立ち上げ、いろんなジャンルの漫画を紹介してきました。でも、あのジャンルだけはまだ紹介していませんでした。そう。あれです。... 続きを読む
  • 休みてぇ~
    販売に従事されているみなさん。働いてますか~(^^みんな、正月休みだもんね~。休みたいよね~。オイラももちろん、明日も仕事だよ~。しかも閉店後は初売り準備。や~ね~。もちろんブログも、年末年始も営業いたします(^^... 続きを読む
  • お~ぉら~っ!今日の怪獣「ネッシー」
    今宵のイマイの怪獣シリーズはネッシーです。箱絵を見ると、ネッシーの背中にブーメランを持った少年の姿が…。ん、これって…怪獣王子じゃ…そうです。もともとこのキットは怪獣王子のプラモデルでした。この時にはタケルの人形もついてたんだけど、これにはついてません。あくまで「怪獣王子」のプラモじゃなくて、怪獣シリーズのひとつになんですね。... 続きを読む
  • 少年キング版「怪獣王子」
    前回に続いて「怪獣王子」。今日は少年キングに連載されたバージョンです。描くは園田光慶先生。昔はありかわ栄一ってペンネームでしたな。貸本「アイアン・マッスル」の描写はその後の劇画界に衝撃を与えました。 また「あかつき戦闘隊」、「赤き血のイレブン」など少年誌でも大活躍されました。 そんな園田先生の「怪獣王子」です!... 続きを読む
  • 今日の怪獣「ガルバ」
    前回に続いてイマイの怪獣シリーズです。第2弾は「ガルバ」!昨日のよりは強そうですな~。戦闘機をわしづかみです。やっぱりゴム動力で歩きます。いよいよ明日は「おぉらぁ~っ!」... 続きを読む
  • 少年画報版「怪獣王子」
    1967年より放送された「怪獣王子」。地殻変動によって出現した火山島。そこに旅客機が墜落し伊吹博士の息子タケルは荒波の中に姿を消す。数年後、伊吹博士は火山島を訪れるが、遊星鳥人に襲われる。しかしそこに現れたプロントザウルスに乗る1人の少年によって助けられる。その少年こそ、あのタケルだった!この作品は月刊漫画誌「少年画報」に石川球太によってコミカライズされました。石川先生といえば、動物ものを描かせたら天... 続きを読む
  • 今日の怪獣「バギラ」
    昭和40年代初頭、ウルトラマンをはじめとする怪獣ブームが到来すると、さまざまなメーカーから類似した商品が次々と発売されました。今回から4回に渡り紹介するイマイの怪獣シリーズもそんなパチ怪獣のひとつ。なんとパッケージアートは巨匠・高荷義之でございます。でも、中身は…ねぇ。当時、一個100円で売られたプラモデルです。では、そのシリーズ第1弾「バギラ」をご覧ください。ゴム動力なんですよ~(^^次回予告…「ガルバ」登... 続きを読む
  • 宮崎駿の雑想ノート
    blogでも何回か書いたけど、オイラはアンチ宮崎(^^;昔は見てましたよ。今は見てない。もののけも、千と千尋もハウルもポニョも。宮崎って、やっぱ冒険活劇の人なんですよ。オイラの中では。コナンのギガントやルパンのアルバトロス。で、ナウシカやラピュタ。紅の豚で復活したと思ったけど、それで終わっちゃった。さて、今回紹介する「宮崎駿の雑想ノート」。氏の趣味である軍事関係の船舶、航空機、戦車等を題材にした作品で、19... 続きを読む

プロフィール

しら

Author:しら
yahooから引っ越してきました。
https://twitter.com/y_sirais

月別アーカイブ