お知らせ
こんなんみっけへようこそ!
yahooから引っ越してきました。
https://twitter.com/y_sirais
  • 中城けんたろう「冒険少年シャダー」ほか
    「冒険王」昭和42年(1967年)9月号〜昭和43年(1968年)68年2月号までの6号にはサンデーコミックス仕様の別冊付録漫画が付きました。今回、そのうちの3冊をゲット!右から昭和42年11月号。昭和42年12月号。昭和43年2月号。メインは当時アニメが放送されていた『冒険少年シャダー』。描くは中城けんたろう!ほかには、ムロタニ・ツネ象「地獄太郎」。一峰大二「0魔神」。井上智「魔神バンダー」に、森田拳次「ズーズーC」。コンプリ... 続きを読む
  • 石ノ森章太郎「ミステリーコミックセレクションⅡ」
    石ノ森章太郎「ミステリーコミックセレクションⅡ」「サスペリアミステリー」平成24年(2012年)7月号の別冊付録『ミステリーコミックセレクションⅡ』。前回のⅠが大変好調でⅡが実現したそうです(^^石ノ森章太郎が描いたミステリー推理作品を9編収録しています。収録内容は…『草壁署迷宮課おみやさん』(1981~83年)から「二の字二の字の下駄のあと」「マクベスの妻」の2編。『気ンなるやつら』(1965~68年)より「キャンプ場殺人事件」... 続きを読む
  • 石ノ森章太郎「ミステリーコミックセレクション」
    石ノ森章太郎「ミステリーコミックセレクション」「サスペリアミステリー」平成24年(2012年)1月号の別冊付録『ミステリーコミックセレクション』。石ノ森章太郎が描いたミステリー推理作品を7編収録しています。収録内容は…『草壁署迷宮課おみやさん』(1981~83年)から「夏への扉」。ちょうど今日は"猫の日"なのでいいタイミングでした(^^『霧の彼方より』(1968年)。全4話すべて収録!『追われる』(1968年)。サンデーコミックス『... 続きを読む
  • 松本零士「少年プラズマ戦隊 ~決戦編~」
    松本零士「少年プラズマ戦隊 ~決戦編~」チャンピオンRED 平成29年(2017年)1月号の別冊付録「少年プラズマ戦隊 ~決戦編~」。以前紹介した「少年プラズマ戦隊 ~旅立ち編~」の続きではありますが、1巻2巻ではなく、それぞれ編毎に分かれています。太陽系10番目の惑星探検に出発した少年プラズマ隊。この計画を阻止すべく秘密結社サーボはサーボ少年隊を組織した。しかし少年プラズマ隊を組織する宇宙局の塚本博士はサーボの一員... 続きを読む
  • 田中圭一「宇宙戦艦ヤマト2199 薄い本 ~帰路編~」
    サンデーコミックスや、それっぽいものをいろいろ紹介してきましたが…たとえば『全〇巻』って表記されてると、その作品はひとつの作品としてくくられるじゃないですか。サンデーコミックスだと、松本零士の「宇宙戦艦ヤマト」全3巻。1巻は第1作目を、2巻と3巻には「宇宙戦艦ヤマト2」。3巻にはさらに「永遠のジュラ編」が収録されてた。それぞれ独立したストーリーでも、全3巻でくくられてる。でも、朝日ソノラマのサンコミックス... 続きを読む
  • 田中圭一「宇宙戦艦ヤマト2199 薄い本」
    田中圭一「宇宙戦艦ヤマト2199 薄い本」初版発行日H25.8.112013年に刊行された田中圭一の同人誌「宇宙戦艦ヤマト2199 薄い本」。とにかく、M本先生の、あの作品を使った下ネタが炸裂しています!訴えられたらイヤなので、画像も少なめに(^^;ほかの方の絵柄も…M島先生までっ!!(^^;... 続きを読む
  • 島本和彦「燃えよペン」第10巻
    島本和彦「燃えよペン」第10巻初版発行日10巻 H18.8.13島本和彦の同人誌「燃えよペン」の第10巻。表紙の"SF COMICS"ですが、Shimamoto Fantasy COMICの略だそうです(^^;さて10巻ということで、サンデーコミックス版「サイボーグ009」第10巻の表紙のパロディでございます。コレですね~↓箱根彫刻の森美術館でJOEが殺された!その遺体の周りには円が描かれていた。まるで本郷猛の最後のシーンのように!!そして何やら暗号のようなも... 続きを読む
  • 野上武志「紫電改のマキ」第1巻
    野上武志「紫電改のマキ」第1巻初版発行日1巻 H26.4.5平成25年(2013年)よりチャンピオンREDに連載されたより刊行された野上武志の「紫電改のマキ」。第1巻発売を前に平成26年(2014年)5月号には着せ替えカバーとしてサンデーコミックスのデザインを模したカバーが付録につきました。ャ学生のヒコーキ通学が認められた時代。田舎から都会の高校へ通うことになった羽衣マキ。中学時代は学校から遠く離れた田舎から九三式中間練習機「... 続きを読む
  • 一峰大二「風雲ライオン丸」
    一峰大二「風雲ライオン丸」初版発行日H13.3.1今回も角川コミックスのピープロシリーズから。平成13年(2001年)に角川書店より刊行された一峰大二の「風雲ライオン丸」。以前紹介したサンデーコミックス版に、さらに未収録作品などを収録した完全版。やはりカバーをつけた状態ではサンデーコミックス感はゼロですがカバーを外すと(^^前回につづき、巻末には若林不二吾によるサンケイ新聞版「風雲ライオン丸」を収録しています。今回... 続きを読む
  • 一峰大二「快傑ライオン丸」全2巻
    一峰大二「快傑ライオン丸」全2巻初版発行日1巻 H12.12.252巻 H13.2.1前回に続き、角川コミックスのピープロシリーズから。平成12年(2000年)に角川書店より刊行された一峰大二の「快傑ライオン丸」。以前紹介したサンデーコミックス版全3巻に、さらに未収録作品などを収録し全2巻で構成。スペクトルマン同様、カバーをつけた状態ではサンデーコミックス感はゼロ。しかし、カバーを外すと(^^カバーイラストはそのままに、青帯の"SUN... 続きを読む
  • 一峰大二「スペクトルマン」全4巻
    一峰大二「スペクトルマン」全4巻初版発行日1巻 H11.8.12巻 H11.9.13巻 H11.10.14巻 H11.11.1平成11年(1999年)に角川書店より刊行された一峰大二の「スペクトルマン」。以前紹介したサンデーコミックス版全7巻に、さらに未収録作品などを収録し全4巻が刊行されました。通常、カバーをつけた状態ではサンデーコミックス感ゼロですが、カバーを外すとあの感じが甦ります(^^"SF Comics"の部分が"角川コミックス"になってるね~でもカ... 続きを読む
  • 金子デメリン「ウメゾロジー 愛蔵版」
    今回からは秋田書店の刊行物じゃないのに、サンデーコミックスのデザインを使っちゃった本を紹介(^^;金子デメリン「ウメゾロジー 愛蔵版」初版発行日H19.12.31楳図かずおファンの金子デメリンによる追っかけレポート「ウメゾロジー」。ゴールド出版より平成15年(2003年)~平成16年(2004年)にかけ全5巻がリリースされ、平成18年(2006年)にはUMEZZ.comより全5巻を一冊にまとめた「完全版」がリリースされました。その完全版にさらに... 続きを読む
  • ひよどり祥子「死人の声をきくがよい」第10巻
    ひよどり祥子「死人の声をきくがよい」第10巻初版発行日10巻 H29.10.1平成23年(2011年)より平成31年(2019年)かけてチャンピオンREDに連載されたひよどり祥子「死人の声をきくがよい」。単行本は全12巻で完結していますが、今回紹介するのは第10巻のみ!H29(2017年)に発売されたチャンピオンRED11月号にサンデーコミックス仕様の着せ替えカバーが付録に付いたんです(^^主人公の岸田純は、霊に敏感な高校生。彼が鼻血を流すと、それ... 続きを読む
  • 嶋星光壱「キャプテンハーロック ~次元航海~」
    嶋星光壱「キャプテンハーロック ~次元航海~」初版発行日1巻 H27.1.202巻 H27.6.193巻 H27.11.204巻 H28.5.205巻 H28.10.206巻 H29.5.197巻 H29.10.208巻 H30.3.199巻 H30.11.2010巻 R1.5.20平成26年(2014年)~平成31年(2019年)にかけてチャンピオンREDに連載された嶋星光壱の「キャプテンハーロック ~次元航海~」。一般販売は通常カバーでしたが、まんだらけの購入特典として毎号サンデーコミックスデザインのカバーが付いて... 続きを読む
  • 根本尚「恐怖博士の研究室」
    根本尚「恐怖博士の研究室」初版発行日H23.10.20平成13年(2001年)から令和2年(2020年)までミステリーボニータに連載された「恐怖博士の研究室」からいいトコを抜粋したベスト版。恐怖博士が、さまざまなお題のあるあるを紹介します。金銭の恐怖テレビの恐怖食べ物の恐怖表4(裏表紙)には角鶴…ちょっと違うなぁ(^^;ボニータ・コミックスではなく、あえてサンデーコミックス風にしたところがグー(^^... 続きを読む
  • 桑田二郎「エイトマン」
    桑田二郎「エイトマン」チャンピオンRED 2020年7月号の別冊付録「エイトマン」!週刊少年マガジン連載時、桑田が銃刀法違反で逮捕されたため、急遽最終回を楠たかはるが代筆して終了してしまったわけですが、1999年に桑田自身がリライトしたもう一つの最終回を収録。そして1964年、別冊少年マガジン秋号に掲載された名作「決闘」。この「決闘」をアニメ版「エイトマン」のシリーズ後半の脚本を多く手掛けた加納一郎が再構成したシ... 続きを読む
  • 松本零士「少年プラズマ戦隊 ~旅立ち編~」
    松本零士「少年プラズマ戦隊 ~旅立ち編~」昭和41年に冒険王に連載された『少年プラズマ戦隊 ~旅立ち編~』。まだ"松本あきら"名義時代の作品です。これまで単行本未収録だったこの作品が、チャンピオンRED 2016年12月号の別冊付録に登場!連載当時は冥王星が9番目の惑星でした。それを踏まえて…太陽系に10番目の惑星が見つかった!発見したのは日本人女性の島博士。そして島博士を隊長とする探検隊が飛び立った。調査を終... 続きを読む
  • 横山光輝「新 仮面の忍者 赤影」
    横山光輝「新 仮面の忍者 赤影」えっ、「新 仮面の忍者 赤影」ってチャンピオンコミックスじゃないの~!?というわけで、プレイコミック平成24年10月号よりの別冊付録『新 仮面の忍者』です昭和62年のアニメ化に際してリメイクされたもの。一作目と異なり、白影は序盤から登場。青影は少年ですが、女性に変装して活動する女形として養成されたため、言葉使いも女性っぽいです。織田信長の時代。木曽山脈。年貢に苦しむ農民たちを... 続きを読む
  • 横山光輝「仮面の忍者 赤影」(番外編)
    昭和42年9月号以降、「冒険王」の別冊付録にサンデーコミックスのデザインのものが登場します。フォロワー様の調査では67年9月号〜68年2月号までの別冊付録がこの「冒険コミックス」だったそうです(^^まるでサンデーコミックスの番外編!そしてこの装丁の別冊付録が平成になって復活します。それがコレ!横山光輝「仮面の忍者 赤影」(番外編) プレイコミック平成24年7月号より神崎将臣による『仮面の忍者 赤影 Remains』の... 続きを読む
  • 手塚治虫「ジャングル大帝レオ」全2巻
    手塚治虫「ジャングル大帝レオ」全2巻初版発行日1巻 H12.8.212巻 H12.10.5(実際の奥付と日付が異なりますが、秋田書店サンデーコミックスのHPの日付を採用しています。)今回をもってサンデーコミックス全133タイトルの紹介も完結です!手塚治虫の代表作のひとつ『ジャングル大帝』。このサンデーコミックス版は学年誌連載分をまとめたもの。全2巻とはいえ、それぞれ独立したものです。第1巻には昭和40年より「幼稚園」と「小学一年... 続きを読む

プロフィール

しら

Author:しら
yahooから引っ越してきました。
https://twitter.com/y_sirais

月別アーカイブ